So-net無料ブログ作成
検索選択

東京@東京駅 [駅弁]

先日、出張で新富士へ。お昼どきだったので、往きの車内で東京駅で買った「東京」という駅弁を食べた。


PA0_0392.JPG
東京駅で東京。ベタである。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

鉄子の旅弁当 JR西日本編@大宮駅 [駅弁]

25日、福島出張があり、往きのつばさ号で「鉄子の旅弁当」を食べた。


PA0_0263.JPG
木次線の出雲坂根駅のイラスト。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青春18きっぷの旅 千葉〜茨城〜福島〜新潟〜群馬〜埼玉 その5(鮭の焼漬弁当と上越線) [駅弁]

1137に新津駅に着き、早速改札を出て、駅弁を買いにいった。新津駅は、駅弁が豊富なのである。

以前にも食べたことがあったが、おいしかった印象があったので、鮭の焼漬弁当にした。

PA0_0168.JPG
三新軒製。990円。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青春18きっぷの旅 千葉〜茨城〜福島〜新潟〜群馬〜埼玉 その3(よしのぶ弁当と水郡線) [駅弁]

水戸駅は、最近ふえている橋上駅だった。まず改札を出て左に行き、ローソンを発見。フトコロが寂しかったので、お金を下ろした。

駅構内に戻り、改札を背にして左側にある駅弁屋で物色。ちょっと悩んでから、5〜6年前に食べたことのある、「よしのぶ弁当」を選択。

PA0_0145.JPG
よしのぶとは、高橋由伸ではなく、徳川慶喜のこと(当たり前か)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

青春18きっぷの旅 千葉〜茨城〜福島〜新潟〜群馬〜埼玉 その1(千葉駅のやきはま丼) [駅弁]

テツの鉄則は、早起きである(あるいは、であるべきである)。

せっかく乗るなら、外が明るいほうがいい。しかも、ローカル線は6時ごろに出発する列車が多い。だから、早めに起きて、早めに一日の旅程を終了するのが効率的なのだ。

しかし、私は早起きが苦手である。今回、1泊2日の一人旅をするにあたり、ひばりヶ丘を7時半くらいに出る電車に乗る予定にしていたが、トイレが長引いて、1本乗り遅れてしまった。

それが響き、本当は銚子電鉄に乗る予定だったのが、間に合わなくなってカットする羽目に。出だしからつまずくことになった。

最初に、1日めの行程を記しておくと、

ひばりヶ丘→池袋→秋葉原→錦糸町→千葉→香取→鹿島神宮(ここで鹿島神宮観光)→水戸→常陸太田→上菅谷→郡山→会津若松
(泊)

である。本来は、ここに銚子電鉄が加わる予定だったのだから、われながら恐れ入る。

さて、乗り遅れたおかげで、千葉駅で少し余裕ができて、駅弁を選ぶことができた。

千葉といえば、万葉軒の「やきはま弁当」(900円)が有名である。私は以前に食べたことがあるが、思い出の品でもあり、これにしようと思った。

が、駅のコンコースにある駅弁屋では売り切れていた。店のおばちゃんは、「ごめんね、やきはま丼ならあるんだけど、200円高くなっちゃうしねぇ」といいながら、やきはま丼を強力に勧めてくる。

私が躊躇していると、しきりに「高くなってごめんね」とくり返す。実は、値段よりも思い入れが問題だったのだが。けっきょく、ほかの弁当よりはいいだろうと思い、やきはま丼にした。

PA0_0154.JPG
大きなハマグリの形をしている。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みそかつ&えびふりゃ〜@名古屋 [駅弁]

名古屋名物といえば、みそかつとエビフライである。がっつり系としては、これが双璧であろう。

それらを一度に食べられるのが、「みそかつ&えびふりゃ〜」である。

PA0_0134.JPG
注目すべきは、「弁当」という名はついてないことである。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サービスサンド@大宮駅など [駅弁]

私は出張旅行に行くとき、朝食は野菜ジュースのみのことが多い。てゆーか、ふだんも野菜ジュースのみなのだが。

しかし、途中で腹がへるのがいやなので、たいていの場合、サンドイッチを買っておくようにしている。最近は、JR東日本の駅には、NEWDAYSというコンビニが入っているので、そこで「サービスサンド(180円)」を買うのが定番である。

PA0_0131.JPG
サービスサンドと無糖コーヒー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いくらたらこめし@越後湯沢 [駅弁]

北陸から東京へ帰ってくるとき(あるいはその逆)は、たいてい越後湯沢駅で乗り換えをする。

その途中にある駅弁屋さんで買ったのが、「いくらたらこめし」である。幕の内弁当みたいな駅弁が目につくなか、特徴がありそうなので、選んだわけである。

PA0_0042.JPG
魚沼産コシヒカリ使用と書かれている

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

しょうゆなしのシウマイ御弁当@大宮駅 [駅弁]

宮城山形方面に「青春18きっぷの旅」をするにあたり、まず大宮駅で駅弁を買った。食料の調達は、各駅停車の旅の基本である。

とくに「駅弁はあるときに買っておけ」という格言があるとおり、見かけたら買うのが鉄則である。

で、大宮駅であるが、主として売られているのが旧日本食堂の弁当で、しかも東京上野駅などと重なる物が多い。そこで、「なんか別な物はないか」と、駅構内をウロウロ。前に、峠の釜めしが売られていたこともあったし。

すると、思いがけず、崎陽軒のブースを発見。

PA0_0108.JPG
定番のシウマイ御弁当を購入。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄子の旅弁当東海編@大宮 [駅弁]

先日、富山県の高岡市へ出張したさい、大宮駅で購入したのが「鉄子の旅弁当東海編」である。

PA0_0079.JPG
菊池さんの小和田駅のイラストがカワイイ

以前、北海道編をご紹介したことがあるが、東日本編は食べないうちに終わってしまったようである。そんなに食べたいわけではないが、もう食べられないと思うと惜しい気がするから不思議である。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。