So-net無料ブログ作成

虎之介が急死しました [ネコ]

2月26日午後5時すぎ、ネコの虎之介が急死した。約11歳6ヵ月(野良だったので正確なところはわからない)。

ありし日の虎之介↓

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2009-04-22

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2008-03-11

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2007-10-14-1

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2007-08-25

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2007-03-04

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2006-12-09-3

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2006-06-05

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2006-02-25

http://lunatora.blog.so-net.ne.jp/2005-12-08-1


その日は、年に一度の予防接種があり、虎之介とルナを連れて行った。我が家にはキャリーバックが1個しかなかったが、昼のうちに1個追加で買った。そのため、今回は虎之介もキャリーバックに入って病院へ。

往きの車の中では、終始おびえた声で鳴いていたうえ、お漏らしまで。おかげで、愛車のシートがオシッコくさくなってしまった。妻は、それに気づかずにバックを肩から提げたため、服にオシッコがついてしまった。

予防接種は、ビビリすぎておとなしく受けた。獣医さんからは、「堂々としてるね」とほめられて。

ただ、最近、虎之介は、朝の食事前に戻すことが多かったので、そのことを相談した。すると、
「もう11歳だから、病気があってもおかしくない。今度、検査をするから、絶食した状態で連れて来てください」
とのこと。特に緊急性のある感じでもなかった。

帰り道も、往きと同じように情けない声で鳴いていた。

「もう終わったよ。後は帰るだけ」と声をかけても、鳴きやまない。
「うるさいなぁ」といいつつ、家に着いた。

虎之介は妻が家に連れて行き、私はそのまま車のシートの脱臭に取り掛かった。オシッコがかなり深く浸透しているので、作業は難航した。あまりニオイは取れなかったが、とりあえずあきらめて家に入った。

すると、虎之介がソファのうえで、様子がおかしくなっている。目を見開き、瞳孔も開き、口を大きく開けて、「ア~ン」と、聞いたことのない声を出す。

次に、ソファから降り、テレビの前で横になり、よだれをたらし始めた。明らかにおかしいので、妻を呼ぶ。

口を閉じられないようなので、さわろうとするといやがり、テーブルの下に移動してさらによだれを流す。なにかが引っかかっているのに、吐き出せず、苦しんでいる感じだ。

妻に、病院に電話させると、「今すぐ、連れて来てください」とのこと。

しかし、その病院は車で15分以上かかる。この苦しみ方ではとうてい間に合いそうもないので、「もっと近くのところへ連れて行こう」と提案していると、虎之介はトイレに入り、ウンチをし始めた。

「こんなときまで、トイレでウンチしている」と思ったら、ちょっと出して、トイレの中でのたうち回りだした。2回ほど寝返りを打ったら、急に飛び出して、玄関に置いてあったキャリーバックに入り、しばらくしたら出てきて、玄関のたたきに寝転んだ。

いよいよ苦しみ始め、すぐにベロが垂れ下がってしまう。私ができることは、虎之介の背中をなでさすることだけ。オロオロする妻には、「背中をさすってあげて!」と促す。

そして、2人に背中をさすられながら、虎之介は動かなくなりました。最初に異変に気づいてから、5分くらいしかたっていないと思う。


虎之介は、私にはあまりなつかなかった。私の顔を見ると逃げるし、抱っこなんか最長で5秒くらい。


死んだら、やっと私におとなしく抱っこされた。だから、何度も抱っこしてあげた。







追記
・虎之介は、今日の昼間に、ペットメモリアル東京にお願いして火葬してもらった。とても丁寧に対応してもらったので、とても感謝しています。

・ルナは、虎之介の死体が置いてある間、絶対近くに寄ってこなかった。これからの影響が心配である。



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 4

所長

 虎之介がなつかなくとも、こんなにも大切に思い、一緒に暮らしていたことがよくわかる文章です。

 大切なご家族を亡くされ、悲しみのなかにいらっしゃることと推察いたします。

 心よりお悔やみ申し上げます。

by 所長 (2011-03-02 12:59) 

ルナトラ

所長様

コメントありがとうございます。

なつかないながらも、ときどき甘えてくることもありました。

そんな思い出を大切にしていきたいと思います。
by ルナトラ (2011-03-02 17:33) 

ともやママ

この度はご愁傷様です。

最期にご家族がそばにいてよかったですね。

虎之介くんも幸せだったと思います。

by ともやママ (2011-03-03 14:53) 

ルナトラ

ともやママ様

温かいお言葉、ありがとうございます。

まだまだ、現実を受け入れられませんが、それはしかたないかと思っています。
by ルナトラ (2011-03-03 17:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。