So-net無料ブログ作成
検索選択

なすの花@湯島 [おいしいもの]

3年前、このブログでご紹介した湯島のカレー屋・さんらいずが閉店し、しばらくそのままになっていた。

が、最近、その跡地に新しい飲食店がオープン。それが「なすの花」である。


先日、社内のエレベーターで会った同僚と、いっしょにランチに行くことになり、提案されたのがこの店であった。
この店、外から見ると、何料理のお店かわからない。

昼は、パスタやカレーなど、洋食系で、2~3種類のメニューを出している。「なすの花」という名前のイメージは和食風だし・・・。

で、店内に入ってみると、黒板に書かれたメニューには、「沖縄そば」「ゴーヤチャンプルー」「ポーク玉子」などの文字が。それで、実はこの店は沖縄料理屋だとわかった。

店の若主人に、「夜、飲みなしで、食事だけでもいい?」と聞くと、「そういうかたもいらっしゃいます」とのこと。

ランチは唐揚げカレーを食べた。辛くてうまかった。

そこで、その晩、さっそく夕飯を食べに行った。

夜8時ごろ行ったが、お客はゼロ。私がいる間は、だれも来なかった。

まだ仕事に戻らなければいけなかったので、ビールはがまんし、そばだけ。

でてくるまで、ちょっと待たされた。まだ慣れていないのか。

PA0_0533.JPG
ラフティーそばと注文したが、出てきたのは沖縄そばかもしれない。

「沖縄そばかもしれない」と書いたのは、黒板に書いてあるよりも、値段が安かったから。

それはともあれ。


平べったく、大きな器に入ったそばは、中くらいの太さ。こしもあっておいしい。だしはそんなに濃厚ではないが、しっかり味がついている。三枚肉も、やわらかくて、味がしみている。

というわけで、「東京でこんな本格的な沖縄そばが食べられるなんて」と思うほどの味であった。沖縄本島でも、なかなかお目にかかれないのではないか、と思う。

ちょっとシャイな若主人から聞いたところでは、彼は沖縄の与那原出身だそうである。お兄さんは、新橋で沖縄料理店をやっているとのこと。これは、家庭の味なのだろうか。

会社からすぐ近くに、こんな店ができてラッキーだと思う。

しかし、気になるのは、あまり流行っていないこと。つぶれちゃうと困るので、お近くの人は、ぜひ行ってみてほしいと思う。

最後に、この店のデータを。

なすの花
東京都文京区湯島2-29-2
03-3818-4350
ランチは11:30~14:30
お酒時間は16:00~21:00
土日祝日はお休み。

なお、5~8名で貸しきりパーティが可能。
料理7品と2時間半の飲み放題で、3500円(9品だと4500円)
・前菜3品盛り合わせ
・ヒラヤーチー(沖縄風チヂミ)
・ゴーヤチャンプルー
・まぐろとアボガド
・豚の角煮(野菜添え)
・沖縄そば
デザート
(9品では、タコライスと、ゴーヤと海ぶどうのサラダが追加)

一つ残念なのが、ビールはオリオンビールではないこと。もっと流行ってくれば、入れられるかもしれないので、期待したいと思う。




nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 3

ともやママ

さんらいずのファンだったので(ココナッツカレー限定)、
しばらく足が遠のいていましたが、行ってみようかな?

あ、会社近くの好きなラーメン屋第2位はどこですか?
by ともやママ (2009-12-22 11:57) 

ルナトラ

ともやままさん、コメントありがとうございます。
ココナッツカレー(その前はタイカレー)は懐かしいですね。

なすの花は、つぶれると困ると思い、21日昼にも行きました。今度、ご一緒させてください。

会社近くの好きなラーメン屋第2位は、「大至」にします。醤油系のラーメン、一度、お試しください。
by ルナトラ (2009-12-24 13:34) 

ともやママ

ぜひぜひ~、”なすの花”デビューしたいです!

「大至」も行ってみたい!また声かけます(^^)v


by ともやママ (2009-12-24 13:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。